トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

レース

シンガポールマラソン準備/古いコンデジCOOLPIX P300をwifi化してみた~FlashAir~

投稿日:




こんばんは、moe(@moe_athlete)です。

復帰レースは12月3日のシンガポールマラソン。

11月3日~5日の文化の日の三連休は走りこみましたよ。

10月の月間走行距離が56.6kmだったのに、11月の走行距離は41.7km!

月間走行距離

ゴール設定の大切さを教えてくれたオススメ本

やっぱりゴール設定を先にすることは大切ですね。

私は『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる』を読んで、トライアスロン復帰レースも申し込んでしまいました。

英語の勉強法の本を読んで、トライアスロンレースの申し込み?

って変な感じしますが、「英語の学習計画を立てる際に最初にやるべきことはゴール設定」と書かれていて、思いっきり影響されました。

英語は1年でマスターできる

10か月後のトライアスロンレースにエントリーしました。

なかなか一歩を踏み出せないアナタにオススメの本です。

今日の本題はシンガポールマラソンの準備についてなので、どんなレースにエントリーしたかは、また別の記事で書きますね。

シンガポールマラソンの準備

マラソン復帰レースなので、最大の目的はフルマラソンを完走することなのですが、初めてのシンガポール旅行なので観光も楽しみたいと思って準備を始めました。

今までのレース旅行は、カメラは持たず、iPhoneで写真を撮っていたのですが、今回はキレイな写真をたくさん撮りたいと思って、カメラを持って行くことにしました。

が、私のデジカメは壊れてしまったので、父のデジカメを借りました。

が、古いニコンのCOOLPIX P300・・・。

シンガポールでカメラで撮った画像をSNSにアップしたいって思ったのですが、古いカメラなのでwifi機能がついていません(涙)。

そこで、無線LAN機能付きSDカード 東芝のFlashAirをAmazonでポチッとしてみました。

Amazonプライムでスグに届きました。

 FlashAir

薄くて小さい封筒だったので、ちゃんとしたパッケージには入っていないんじゃないかと予想され、ちゃんと動くかドキドキ。

開封してみると、さらに不安になりました。

 FlashAir

はいっていたのは、これだけ↑。

やっぱり、パッケージも、マニュアルも、保証書ない!!!!

でも、Amazonのレビューは大丈夫そうだったので、買っちゃったけど、だ、大丈夫かな・・・。

あっ、東芝のFlashAirのページの動作確認機種の中にもP300は入ってなかったし・・・。

取りあえず、カメラに入れてみた。

 FlashAir

マニュアルはネットで検索。

FrashAirのiPhoneアプリをダウンロードして、設定開始。

 FlashAir

SDカードを抜いたり、刺したりしてなんとか、iPhoneとPCに設定完了しました。

かなり不安でしたが、ちゃんと使えました。

COOPIXで撮った自作ピザの画像。

ピザ

どうでしょうか?

元写真部だけど、最近はiPhone撮影ばかりでカメラに慣れていないので、ちょっと荷物になるけれど、COOLPIX君と一緒に出掛けたいと思います。

*シンガポールマラソン完走のために、ミズノのフォーム診断に行ってきました。

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-レース
-

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.