トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

スポーツ栄養

【アスリートレシピ】七草がゆ ⇒ 120分走&30分ローラーあとに六草鶏がゆ

投稿日:

七草がゆ




こんばんは、アスリートライフハックのmoe(@moe_athlete)です。

今日は1月7日、人日の節句。

七草がゆの日ですね。

アナタは1年の無病息災を祈って、七草がゆを食べましたか?

割と行事食を気にするmoeは、もちろん食べました。

が、名城公園での120分走の後だったので、七草だけではなく、サラダチキンと卵を加えて、タンパク質強化してみました。

アスリート系七草鶏がゆ

春の七草

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ

は、↑ のラインナップですが、moe家のベランダ菜園の野菜を使って作ってみることにしました。

moeの六草

大根菜、ルッコラ、ネギ、イタリアンパセリ、パクチー、水菜

七草かゆ

ベランダ菜園にあったのは、大根菜、ルッコラ、ネギ、イタリアンパセリの4種類。

ちょっと足りないので、実家から届いたパクチーと水菜も加えて、無理やり六草にしました(笑)。

お粥にするお米を浸水させている間に、

ZWIFT

30分のZWIFTトレーニング。

お粥が炊けたら、サラダチキンと卵を加えて蒸らします。

六草を適当に刻んで、盛り付けたお粥にトッピング。

味つけは、ナンプラー(爆)。

日本の行事食ではなくなってきたけれど、走って、こいだ後に塩味だけのお粥というのはパンチが足りない。

七草がゆ

栄養的にも、味的にもトレーニング後に満足できるアスリートフードになりました。

*トレーニング後にはこちらもおすすめ ↓

【アスリートレシピ】濃厚マッスルプロテインゼリー

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-スポーツ栄養
-,

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.