トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

アスリート旅

【2018年夏休み1日目:九龍駅から尖沙咀への移動編】エアポートエクスプレス利用者ならインタウンチェックイン

投稿日:2018-07-31 更新日:

九龍駅




こんばんは、moeです。

香港国際空港に到着後、自分の準備不足のために様々なトラブルに遭遇しました。

【2018年夏休み1日目:香港国際空港編】初香港!トラブル続きでもなんとか市街に向かえたよ

今回の記事は、九龍(ガウロン)駅から尖沙咀(チムサアチョイ)にあるホテルチェックインまでについてアップします。

DAY1:2018年7月28日(土)~九龍駅から尖沙咀への移動編~

エアポートエクスプレスで香港国際空港から九龍駅へ

事前に往復チケットを購入したエアポートエクスプレスは、すごく快適。

車内もキレイだし、車窓の景色もすてきでした。

車窓の景色を眺めていたら、あっという間に九龍駅に到着(所要時間22分とのこと)。

バスのほうが九龍エリアのホテルまで安いですが、道が混雑することもあるので時間を節約したい方はエアポートエクスプレスを利用した方が良いと思います。

九龍駅でインタウンチェックイン

九龍駅で向かった先は、エアポートエクスプレス利用者が使えるインタウンチェックインです。

九龍駅

インタウンチェックインとは、空港ではなく、九龍駅と香港駅に主要航空会社のチェックインカウンターがあり、そこでチェックインをして荷物を預けることができちゃう便利なシステムです。

私は香港で1泊に必要なものをリュックに入れておいて、それ以外のものはスーツケースに入れてチェックイン。

九龍駅

チェックインカウンターに入る前に、エアポートエクスプレスのチケットを確認する改札があります。

香港国際空港のチェックインカウンターに比べて、インタウンチェックインは、全く並ばずにチェックインできました。

インタウンチェックインは、出発の1日前から出発時刻の90分前までできるので、最終日の朝に九龍駅にチェックインをして、荷物を預け、身軽になってスカイ100から絶景を眺める!香港ディズニーランドに行く!ということも実現しちゃう素敵なシステムだと思います。

九龍駅

インタウンチェックインはエアポートエクスプレスに乗らないと使用できないのと、利用できない便もあるのでご注意ください。

スカイ100

身軽になったところで、九龍駅にあるスカイ100を散策してみようとぶらぶらしてみました。

スカイ100はその名の通り、100階建てのビルです。

100階って、日本にはそんな高いビルある?

横浜ランドマークタワーが70階で一番階数が多いビルかな?!

ちなみに、名古屋で一番高いビルミッドランドスクエアは47階。

2倍の階数ってすごい!!!

100階は展望台ですが、下層階はエレメンツというショッピングモールになっています。

九龍駅

途中で巨大なガーフィールド(当たってる?)に遭遇したり、

九龍駅

「憧れの抜け感♡日本人ヘア」という、日本人が見たら、少し恥ずかしくなるような看板を見つけました。

まあ、日本にも同じように海外の方から見たら、笑っちゃうような看板があるんでしょうけど。

スカイ100の展望台にはリッツ・カールトン香港の直営カフェがあるので、訪れてみたかったんですが、最終日に訪れることにして、尖沙咀のホテルに行くことにしました。

エアポートエクスプレス シャトルバスサービスで尖沙咀へ

九龍駅

尖沙咀のホテルまでは、エアポートエクスプレス利用者専用の無料のシャトルバスが出ているので利用しました。

九龍駅

この奥がシャトルバス乗り場です。

九龍駅

改札みたいなカウンターがありますが、特にエアポートエクスプレス利用者かどうかはチェックされませんでした。

バスに乗るときや降りるときもチェックはなしです。

九龍駅を利用する人のほとんどがエアポートエクスプレス利用者だと思われるので無駄なチェックはしないんだと思います。

本当に香港人は合理的だと思う。

九龍駅

ホテルの方向ごとに系統があるので、自分のホテルがどの系統かを調べて、バス乗り場で待ちます。

私が利用した系統K3は利用者が少ないからか、マイクロバスみたいな小さなバスでした。

他の路線は普通に大きい観光バスみたいなバスの系統もありました。

シャトルバス利用時の注意点

いよいよバスで市街に向かいますが、運転手さんの運転が荒っぽいのでかなり怖いです。

ずっと何かにつかまっていないと、座席から落ちでしまいそうですのでご注意ください。

日本ではありえないぐらいの速さでバスが走っているので、歩行中も注意した方が良いと思います。

宿泊するホテルにシャトルバスが止まらない場合

あ、ちなみに、自分の宿泊するホテルに泊まらなくても利用できます。

自分の宿泊先の近くの停車ホテルを調べて、そこで降りても大丈夫です。

私のホテルはハイアット・リージェンシーの近くだったのでハイアットで降車して、ホテルに向かいました。

めっちゃ近くだったのに、道を間違えて、また、時間のロス・・・。

何とかたどり着いたホテルについては次回アップします。

では、また~。

★香港一人旅のスタートの記事はこちらからどうぞ

【2018年夏休み1日目:出発編】台風21号ジョンダリ襲来による影響は?出国できる?

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-アスリート旅
-

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.