トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

アスリート旅

【2018年夏休み1日目:初めての香港ホテルステイ編】尖沙咀/ハーバーベイホテルの感想

投稿日:2018-08-01 更新日:




おはようございます、moeです。

夏休み5日目なのですが、ブログはまだ1日目のことを綴っています(汗)。

書きたいことが多すぎるんです。

DAY1:2018年7月28日(土)~初めての香港ホテルステイ編~

激しい運転のエアポートエクスプレス利用者専用のシャトルバスを滞在するホテルの近くのハイアットリージェンシーで降りて、尖沙咀にあるハーバーベイホテル(Harbour Bay Hotel/維港湾酒店)に向かいます。

が、ここでもまた迷う私。

言い訳としては、グーグルマップでハーバーベイホテルが出てこず、違う名前のホテルが出てくるんですよね。

恐らく途中で名前が変わったと思うのですが。

まあ、あとで『D09 地球の歩き方 香港 マカオ シンセン 2018~2019 (地球の歩き方 D 9)』の地図を見てたら、掲載されていましたが(爆)。

このホテルがある通りは、ハイアットがある通りの1本入った通りで、口コミに書いてあったようにアラブ系の方が通りにいらっしゃいます。

サーーッと通り過ぎれば、特に問題ないと思います。

ハーバーベイホテル/Harbour Bay Hotel agoda

ハーバーベイホテル

やっと発見!

思っていたよりも、きれいな外観でドアボーイ(おじさんだけど)もいらっしゃり、一安心。

ハーバーベイホテルのフロント対応

が、ロビーに入ってみると、「狭い!」

写真から見えているところだけがロビーです。

奥行き3メートルもないかな?!

入って左側にフロント、正面にエレベーターがあります。

フロントで日本で印刷してきたコンファメーション、パスポート、クレジットカードを提示してチェックイン。

日本で支払を完了していましたが、デポジットHK$500が必要ってことでした。

「え?!」

って思ったけれどなぜ必要なのか言い返す英語力がなくで言いなりに(涙)。

ホテルのフロントの方も笑顔などはなく、機械的です。

日本のサービスに慣れてしまうと違和感を感じるのかな?!

香港の他のホテルにも泊まってみないと分からないので帰りのトランジットで宿泊するホテルで確認したいと思います。

ハーバーベイホテルのエレベーター注意点

お部屋は8階でした。

エレベーターに乗り込んだはいいけど、動かないので右往左往していたら、カードキーをかざすっていうことをお掃除のおじさんが教えてくれました。

これも落ち着いてみると、日本語で「カードをかざしてから、行きたい階のボタンを押す」というようなことが書いてありました(汗)。

お部屋の前に到着。

ハーバーベイホテルの室内

802号室です。

ハーバーベイホテル

めっちゃ写真がぼけていますが、思いっきり合板プリント的なドアでちょっとテンションが下がる。

お部屋に入ってみて、さらにテンションが下がることになります。

ハーバーベイホテル

お部屋のインテリアも合板でした。

タオルもふかふか感を感じません。

ベッドはセミダブルぐらいの大きさかな?!

私的には窓を開けると香港の古いビルが見える風景は好きです。

ハーバーベイホテル

アメニティもカップもコップも2つずつあったけれど、2人で寝るとしたらちょっと狭いかな?!

かなり仲良しなカップルじゃないとケンカになりそうな気がします(笑)。

私は一人だから問題ありませんが・・・。

ハーバーベイホテルの室内で気になったこと

ハーバーベイホテルの室内で、一番気になったのはカップの上や棚に埃が溜まっていること。

「いつからこのカップ使ってないの?!」

って思ってしまうぐらいの埃でした。

怖くて、コーヒーとかお茶とか飲めませんでした(涙)。

お部屋自体が古いのは良いんですが、見えると頃に埃はちょっと辛かったです(涙)。

日本の完璧なホテルに慣れているから、そんな風に思ってしまうのかもしれませんが、でも1泊14,000円のホテルなので期待はしちゃいます。

次はもう少し★が多いホテルに泊まれるように経済力を強化するか、格安のゲストハウスかドミトリーに泊まれるように語学スキルを磨きたいと思います。

ハーバーベイホテルの感想

ちなみにここもホテル予約サイトの口コミをしっかり読んだら、「デポジットを取られる」「フロントの方は笑顔がない」「部屋が汚い」と私が感じたままの口コミがしっかりとアップされていました。

今回の弾丸香港ツアーは、リサーチ不足だったと反省しています。

ちょっと、愚痴や後悔が多い記事になってしまいましたが、香港の100万ドルの夜景のヴィクトリア湾に近いことは良かったと思います。

次回は、香港での初めて食べたご飯についてアップします。

では、また~。

★トラブルや想定外のことはあるけれど何とかなるという記事はこちらです↓

【2018年夏休み1日目:香港国際空港編】初香港!トラブル続きでもなんとか市街に向かえたよ

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-アスリート旅
-

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.