トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

メンテナンス・ケア

\お風呂に入りながら瞑想/アユーラ瞑想風呂がおすすめ

投稿日:

瞑想風呂




こんばんは、moe(@moe_athlete)です。

今日もアスリートライフハックにお越しいただき、ありがとうございます。

肉体のトレーニングで時間はないけど、メンタルも鍛えたい方にお勧めのアスリートハック、瞑想風呂のご紹介です。

女性ならおなじみのコスメメーカーAYURA(アユーラ)から瞑想風呂メディテーションバスという入浴剤が発売されているのをご存知ですか?

瞑想風呂

発売以来50万本を突破しており、コスメ雑誌の『VOCE 2017年1月号【雑誌】』や『美的(BITEKI) 2017年 01 月号 [雑誌]』などでコスメ大賞を多数受賞しています。

パッケージからして癒し系なのですが、なんといってもアユーラの瞑想風呂の一番のポイントは色と香り。

まず、色ですが、容器に入っているときは緑色なのですが、お湯に入れると乳白色になります。

瞑想風呂

私は、入浴剤はミルク色が大好き♡

なんとなく、ミルク風呂に入っているみたいな気分になるし、潤う感じしませんか?

そして、香り。

サイトによると、ローズウッド、ラベンダー、ローズマリー、カモミールなどのアロマティックハーブを中心とした絶妙な調合で作られた香りなんです。

確かに、あまり他ではないような香りなのですが、本当にリラックスできる香りなんです。

しかも、肌はしっとり。

ストレスフルな1日を癒してくれる入浴剤なんです。

アユーラの瞑想風呂をお湯に入れて、瞑想することもできるんです。

1)38℃~40℃のぬるめのお湯にメディテーションバスαをとかし、湯ぶねにつかります。この時、桃源郷の温泉に溶け込んんだ自分をイメージしてください。

2)くつろいできたら、目を閉じて頭を湯ぶねのへりにあずけます。腕は前へ軽くのばし、楽な姿勢をとります。

3)息を口から静かに細く吐きながら、からだの力を抜いていきます。お湯に身を預けると、からだが自然と沈みこみ、腕もだらんと下がってきます。

4)息を吐き切ったら、鼻から静かに息を吸います。浮力で体がぽっかり浮かび、腕も自然に上がってきます。

5)ゆらゆらと浮遊しながら、吸う息に対して吐く息は2倍くらいの長さで、ゆっくり呼吸に意識を集中します。

6)これを続けていると、いつしかお湯と皮ふとの境がなくなり、お湯にからだが溶け込んでいくような感覚がおとずれます。十分にリラックスして終了です。
*アユーラ瞑想風呂ページ 瞑想浴 より引用

想像するだけでもリラックスできちゃいますね。

ぜひぜひ、トレーニングして、クタクタになった身体をアユーラの瞑想風呂で癒してあげてください。

また、心が疲れた時には瞑想をして、心にも栄養を上げてくださいね。



*無料瞑想アプリならこちらがおすすめ
気になる瞑想を無料アプリで気軽に体験/meisoon(メイスーン)

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-メンテナンス・ケア
-

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.