トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

moeのオススメ

【レビュー】ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH400の特徴4つ&オススメする方

投稿日:2018-09-30 更新日:

SONY ソニーワイヤレスヘッドホン WH-CH400の特徴




おはようございます、moeです。

先週、購入したソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH400のレビューをします。

ワイヤレスイヤホンからワイヤレスヘッドホンに買い替えた理由は2つ。

  1. 愛用していたソニーのワイヤレスイヤホンの電源が入らなくなってしまった
  2. イヤホンのシリコーンゴムアレルギーっぽい

詳細は、こちらの記事からどうぞ↓

SONY ソニーワイヤレスヘッドホン WH-CH400のWH-CH400特徴

特徴1:軽い

小型軽量107gと軽量!

イヤホンに比べたら重いですが、100gちょっとなので、頭に着けているときに思いという感じはしません。

ちなみに、2018年10月に発売のソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 は、255gなので半分以下の重さですね。

ヘッドホンだと、ジョギングの時に落ちてきちゃうんじゃないかと心配でしたが、ゆるランなら大丈夫でしたよ。

スピード練習だと、落ちてきちゃいそうですが、そもそもスピード練習のような集中してやるような練習の時はヘッドホン付けないから問題ないです。

特徴2:再生時間が長い

最大20時間再生可能です。

軽量ですが、Bluetooth接続で連続20時間再生できます。

15分の充電で60分の再生が可能なので、「あ、充電少ない」って気づいて、15分充電したらちょっとした外出の時だったら間に合いそうです。

ちなみに、充電の少ない状態から、フル充電すると、4時間30分かかります。

特徴3:見ためがかわいい

カラーは、ブルー、レッド、グレー、ブラックの4色があります。


コロンとして小さいのでマカロンみたいじゃないですか?

どの色もかわいいので、迷いに迷いましたが、私はブラックを選びました。

SONY ソニーワイヤレスヘッドホン WH-CH400の特徴

会社にも着けて行こうと思っていたので、目立ちにくく、無難なブラックにしてみました。

ヘッドホンってイヤホンと違って目立つのでファッションの一部になるから、服の色とのコーディネーションも気になります。

ブラックなら、当日の服装とのカラーコーディネートは考えなくてもよいので楽チンでした。

特徴4:メガネをかけていてもOK

メガネをしていると、ヘッドホンをする時に邪魔になったり、痛かったりしないか心配になりますが、ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH400はメガネをかけていてもOK!

全く問題なく、快適に使えています。

ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH400はこんな方にオススメ

  • シリコーンゴムアレルギーがある方
  • ヘッドホンは軽い方が良い方
  • かわいいヘッドホンを探している方

では、また~。

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-moeのオススメ

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.