トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

アスリート弁当 スポーツ栄養

【アスリート弁当】アスリートに重要なビタミンC/ゴーヤーを簡単に美味しく食べられるレシピ

投稿日:2018-09-14 更新日:

アスリート弁当




こんにちは、moeです。

今週は1週間がすごく長い!

でも、来週、再来週は3連休が続くので、きっと楽になるはず。

あと少しがんばりましょう。

Oisix(おいしっくす)

2018年9月13日(木)のアスリート弁当

おしながき

  • 焼き塩鯖
  • 世界一美味しい煮卵
  • 母作キンピラごぼう
  • 人参サラダ
  • ゴーヤーのゆかりあえ
  • もずくとオクラのお味噌汁
  • 実家産ぶどう
  • みかん

リピート中のゴーヤーのゆかりあえ

またまた、ゴーヤーをいただきましたので、先週も作ったゴーヤーのゆかりあえを作りました。

ゴーヤーのゆかりあえレシピ掲載

あまりにも簡単で美味しいのでクックパッドにレシピを掲載してみました。

Cpicon レンチン簡単!ゴーヤーのゆかりあえ by moe_nagoya

めっちゃ気に入っているレシピなので、ゴーヤーが食べられるうちはリピートする予定です。

ゴーヤーの栄養成分

美味しく食べているゴーヤーですが、気になる栄養成分は?

ビタミンC
カリウム
カルシウム
マグネシウム

豊富なビタミンC

ビタミンCはアスリートにとってとっても大切な栄養素。

ビタミンCの働き

  • 体の細胞と細胞の間を結ぶコラーゲンの合成
  • 筋肉・血管・皮膚・骨の強化
  • 過酸化脂質の生成の抑制
  • 抗がん作用

体の細胞と細胞の間を結ぶコラーゲンの合成筋肉・血管・皮膚・骨の強化って、アスリートに欠かせないビタミンですね。

ビタミンCの上手な摂取方法

ビタミンCは水溶性で熱にも弱く、3分以上茹でると半量に減少してしまいます。

加熱時間と水にさらす時間はなるべく短くするのがポイント

ゴーヤーのビタミンCは加熱しても壊れにくいので、ゴーヤーのゆかりあえでレンジで加熱しても安心ですよ。

レンチンすれば、水にもさらさないので、ゴーヤーのビタミンCの損失も防げます。

ゴーヤーの苦みが苦手な方もアスリートに大切なビタミンCが含まれているって分かれば食べたくなるんじゃないのかな?!

って思いながら、記事を書いてみました。

では、また~。

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-アスリート弁当, スポーツ栄養

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.