トライアスリートによるアスリートのためのライフハック

アスリートライフハック

おすすめ本 メンテナンス・ケア

首の痛みのために購入してみた『首枕Plus』の感想

投稿日:

首枕Plus




こんばんは、moeです。

先日の胸鎖乳突筋のマッサージのお陰で、首の痛さがかなりなくなってきました。

首が痛い人に絶対試してほしい!胸鎖乳突筋マッサージ

めっちゃうれしい♡

ケガをしたせいもあるけれど、姿勢の悪さも首の痛さに関係していることは明らかなので、最近は姿勢に心を配っています。

初めてのマッサージ屋さんでの気づき/胸を開く&呼吸を深くする方法
【ストレートネック・猫背・骨盤ねじれ】姿勢を正す一番簡単な方法

けれど、パソコンに向かっている時間は頭が前に出て、悪い姿勢。

首のために買っちゃった

で、こんなものを買ってみました。

首枕Plus

首を支えておけば、楽だし、姿勢も崩れないんじゃないかと・・・。

空気を入れるタイプの首枕も気になったのですが、穴が開いてダメになっちゃいそうだったので、綿が入っている首枕Plusにしました。

実家にこういうのがあったのですが、やっぱり穴が開いて、使い物にならなかった。

ので、首枕Plusを購入しました。

それに、首枕は人気の整形外科医の山田朱織さんが開発した点も安心です。

中綿を取り出して、カバーを洗えるのも買うに至ったポイント!

ボルドー色なので、あまり汚れは目立たない気もしますが、清潔に使いたいですもんね。

でも、パッケージ的にお店で買うのが恥ずかしかったから(笑)、amazonでポチッとしました。

首枕Plusの特徴と使い方

首枕Plus=「首の姿勢を整えるための枕」です。毎日の生活シーンで上手に使って、首の姿勢を正しく整えれば、だるさや痛みがみるみる解消!首こりなどの不調も予防できます。

重さ4~6㎏もある頭を支える首には、いつも大きな負担が!首枕Plusは不安定で、デリケートな首をしっかりサポートしてくれるグッズです。

頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 Plus (主婦の友ヒットシリーズ)より引用

首の大切さがよくわかる冊子もついています。
首枕Plus

  • NG姿勢の前例
  • 首枕Plusの上手な使い方
  • 山田先生による「なぜ、首がだいじなのか?~首の仕組みと役割をしろう~」
  • 体験者Report

のページを通して、正しい姿勢の大切さが身に沁みます。

首枕Plusがボルドー色なのは、外でもつけられるように、ファッションとも合わせやすいボルドーカラーなんです。

あ、moeは、外ではつけませんが・・・。

首枕Plusをつけた感想

今のところ、首の痛みがスッキリなくなるということはありませんが、今までの頭の位置が前過ぎたということがよくわかりました。

山田先生によると、頸椎(首の骨)には、常に頭の重さの約4~6㎏の負担がかかっていて、頭の位置が体の中心軸からずれると、首への負担は増加!ほんの7cm、頭が前に出るだけで、実際の頭の重さの約3倍もの負荷が首にかかり、正しい首姿勢を保てなくなるとのこと。

キャー、私の首には20㎏ぐらいの重さがかかっていたのかしら?

そういえば、IRONMAN北海道に出た時には、レースの後に首が軽いむち打ちになってました(汗)。

なので、相当、頭の位置がずれていたんでしょう。

首枕Plusで自分の首の正しい位置を覚えて、レース後にむち打ちにならないようになるといいな。

オフトレ中に首を正しい位置に戻してあげよう。

首枕Plusの注文はこちらから
頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 Plus [ 山田朱織 ]

moe_nagoya
フォローしていただけると更新を見逃しません。

-おすすめ本, メンテナンス・ケア

Copyright© アスリートライフハック , 2019 All Rights Reserved.